FC2ブログ

訃報

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
南田洋子さん、三遊亭円楽さんに続き、森繁久彌さん、と訃報が続いていますね。森繁さんは享年96歳で大往生という声もあります。たくさんの「お別れの言葉」が報道される中、黒柳徹子(76)さんが明かした森繁さんとのエピソードをご紹介。なんでも、会うたびに口説かれていたんだとか。
徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん
(2008/10/10)
黒柳 徹子

商品詳細を見る

あの日あの夜 - 森繁交友録 (中公文庫)あの日あの夜 - 森繁交友録 (中公文庫)
(2005/04/25)
森繁 久彌

商品詳細を見る
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
続きを読む
スポンサーサイト



21日にくも膜下出血のため亡くなった女優の南田洋子さん。29日には通夜、30日には
葬儀が行われました。そんな「お別れの場」であるにも関わらず、早くも2人をモデルにした映画やドラマの企画が多数持ち込まれているという。告別式や葬儀まで生中継する夫・長門裕之の「露出過多」を非難する声も。
待ってくれ、洋子待ってくれ、洋子
(2009/04)
長門 裕之

商品詳細を見る
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
続きを読む
板尾日記3板尾日記3
(2008/02/27)
板尾 創路

商品詳細を見る
板尾日記4板尾日記4
(2009/02/27)
板尾 創路

商品詳細を見る


お笑いコンビ「130R」の板尾創路(46)の長女(1)が、結婚約10年目で授かった

最愛の娘さんが亡くなったそうです。

奇しくも9月21日は2歳の誕生日。目前にしての急死に、他人事とは思えない

ショックを感じます。

亡くなったのは17日。

最近風邪のような症状で体調を崩しており、16日夜に容体が急変したということです。

午後11時過ぎに意識不明になり救急搬送された。死因は原因不明の病死、とのこと・・・

(まさか新型インフルエンザ!?)

とっても子煩悩なパパでも有名な板尾さん。

2005年から綴っている日記の書籍版「板尾日記」も今年で4巻目。

仕事のこと、プライベートのこと、特にお子さんが生まれてからの溺愛ぶりは、

昨年2月に発売した「板尾日記3」(リトルモア刊)は、愛娘が表紙に。

妊娠発覚、9月21日の誕生などのパパになる喜びが綴られています。

続く「板尾日記4」にも愛娘は随所に登場していて、読めば読むほど切ないです。

きっと板尾さんのことだから、引き続き日記を書いていて、「板尾日記5」も

続くんでしょうね。出版されて悲しみを共有したいような、この悲しみを乗り越えた

日記が読みたいような、そんな気持ちになります。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
女優の大原麗子さん(62)が、東京都世田谷区の自宅で亡くなっていたそうです。

大原さんは自宅の2階寝室のベッドであおむけの状態でなくなっていて、

遺体の状況から、死後2週間以上が経過している様子、目立った外傷はなく、

室内に荒らされた形跡もないことから、病死の可能性が高いとのこと。

大原さんといえば、たくさんの主演映画がありますが、やっぱり印象的なのは

「すこし愛して、なが~く愛して」のサントリーのCM。

愛らしい表情としっとりとした風情の日本美人さんだなあと、憧れたものです。

実は最近は、手足の神経がマヒして歩行などが困難になる「ギラン・バレー症候群」

の治療のため、芸能活動を休止していたんですね。

ご冥福をお祈りします・・・。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
乳がんで闘病中だった川村カオリさんが、28日午前11時1分、

東京都内の病院で亡くなったことがわかりました。

38歳の、若さでした…。

28日夕方、川村さんのブログでスタッフからの発表がありました。

(以下引用)
川村カオリ(本名:川村かおり)が、左乳がんの再発の為治療しておりましたが、

本日平成21年7月28日午前11時01分、都内病院にて永眠致しました。

ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申しあげます。

享年38歳。

これまで応援して下さった皆様に深く感謝致します。

尚、親族の意向により 

親族、友人のみの告別式とさせていただきます。

ご理解の程お願い申し上げます。

2009年7月28日

スタッフ一同
(以上引用 川村カオリオフィシャルブログ)

川村さんは、2004年10月に乳がんを患い、左胸を全摘出。

しかし、2008年1月にリンパ節、骨、肺への転移が判明、10月に自身のブログで

そのことを告白していました。

治療と平行して11年ぶりのソロライブを開催したり、新アルバム『K(楽天)』で、

東京・渋谷のC.C.Lemonホールでライブを行いました。

ただ、この病気の特徴なのか、転移が早く治療に専念しなければならないことを

ブログで告白

(以下引用)
C.C.Lemonホールでのライブは、なんとか無事に最後まで歌えましたが、

新たな転移があり、ライブ後すぐに入院して治療・検査をしていました。

入退院を繰り返しているうちに体力を消耗してしまい、

治療方針を細かく変えて治療中です。

ブログはいつも気になっているのですが、病院と家との行ったり来たりの繰り返しの中で、

今までの様に頻繁にブログを更新出来ませんが、

今後も書きたい時に書きたい事を書くという姿勢でやっていきます。

そんな理由から、みんなから貰った元気玉や祈りを無駄にしない様に、

しばらく治療に専念したいと思います。
(以上引用 川村カオリオフィシャルブログ)

そしてその後の訃報・・・ご冥福をお祈りします。

⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!