FC2ブログ

ぷちハッピー

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
公共広告機構HP
公共広告機構、という組織をご存知でしょうか。

「AC~」で終わる、すんごいいいことをいうCMです。

ここの組織は、三大メディアの一つであり事実上日本で一番影響を持つメディア

TVCMを管理監督している公共団体です。

最近、急に「放送停止」になったCMがありますよね。のりピーのクスリのCMとか。

通常テレビ放送というのは、CMも含めて2~3週間前に放送内容が決定しています。

それが突然放送禁止とかになると、その15秒なり30秒なりを埋める何かが必要になって

しまいますよね。

通常は、「お得意さんへのサービス」枠として無償提供されることが多いのですが、

今回みたいにあまりに多いとダンピングしすぎってことで出すに出せないけど

砂嵐を昼まっから流せない、という事態になるわけです。

というわけで流されるのがACのCM。お金はモチロン既に支払った民間企業の

お金でです。

・・・「芸能人をCMに使うのは、インパクトはあるけどリスクが怖いから出すに出せないよね」

中小企業にとっては死活問題です。

だって、秒速で変わる世論についてタレントなんて選べないし、でもタレントはインパクトが

大きいから使いたいし。

ジャニーズのタレントをメインキャラクターで使うと、使い方にも一つづつ事務所の許可が

要るらしいですよ。

何が言いたいかって言うと、のりピーも命がけなら企業も命がけなんだってことです。

だからソフトバンクが今SMAPを使うのはとっても正解だと思うのです。

しばらく謹慎中だからね。

そんなこと考えてTV観ていると、「トイレ休憩タイム」じゃなくてけっこう真剣に

観ちゃいますよね。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
スポンサーサイト