FC2ブログ

酒井法子は捨て子だった!父は元暴力団幹部!衝撃の生い立ちを継母が告白

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
「幼い頃、不幸な環境にあったので・・・」

酒井法子容疑者が失踪した当時、所属事務所の社長が

記者会見で話していたのをご記憶でしょうか。

幼い頃に両親が離婚したこと、一緒に逃亡していた継母が再婚相手という

くらいのことだと思っていたら、なんと

元暴力団幹部の父に寺に捨てられ、失踪に同行した継母は3人目の母親だったという過去が!

さらにショッキングな生い立ちが判明!
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
8月27日発売の「週刊新潮」で、最初の継母、Aさん(60)が告白。

まず、実父は福岡県内の暴力団幹部、三根城さん。

最初の妻との間に酒井容疑者をもうけた後、離婚。

その後再婚したAさんによると、酒井容疑者が乳飲み子だったころ、

実母は若い男性と駆け落ちしてしまった。

その際、酒井容疑者は三根城さんの実家である佐賀県内の寺に捨てられ

刑務所に入っていた父の妹にあたる叔母夫婦に預けられ、

埼玉・狭山市で過ごした。

酒井容疑者が小学校低学年になった時、再婚した父とAさんに引き取られ、

福岡で成長。親子3人の暮らしが始まってまもなく男児が誕生。

(それが7月に覚せい剤使用で逮捕された酒井健被告)。

Aさんが女児を出産した時期、三根城さんが浮気をして離婚。

酒井容疑者を連れて父が再々婚した女性が、

今回の逃亡に同行した継母(62)だった。

トップアイドルが薬物常用へとのめり込んだ背景には、こんな複雑な家庭環境が

あったのかと思うと、複雑な思いがします・・・。

せめて酒井容疑者のお子さんにはそんな思いをさせないであげて

欲しいですね。
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/09/22(土) 11:18 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する