FC2ブログ

次は朋ちゃん!?やばい目つきでジェットスキー猛スピードで海を走行!

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
多量の精神安定剤服用による薬物中毒で、2年前の6月に所属事務所を解雇させられた

歌手の華原朋美(35)。

最近は恋人と続いているようで、湘南でジェットスキーを楽しんでいる姿が

目撃されている彼女。

ただ、どうも「周りがびっくりするほどの」猛スピードで奇声を発しながら

ジェットスキーに興じているようです。

(以下引用)

「いつも、土日に来ていますよ。大きなサングラスをしていても、

やっぱりすぐに朋ちゃんってわかります。私が見たときは、恋人のような男性と

腕を組んで、嬉しそうに歩いていました」

どうやら、恋人と言われている40代前半の実業家・A氏と、

週末になると湘南でデートを楽しんでいるようだ。(中略)

華原とA氏は慣れた様子で海岸端に停泊させてあるジェットスキーのもとへ。

準備が整うと朋ちゃんは、待ってましたとばかりに乗り込み、

すかさずA氏の大きな背中に“ギュッ”と、抱きついた。

水しぶきを上げて一気に沖へと向かったのだが、ここから朋ちゃんは

ヒートアップ!身体を前後上下に揺らしながら、キャハハハハ~~、

ヒュウ~~などと絶叫し、辺りの海面にその奇声を激しくこだまさせる。

海水浴客に見せびらかすかのようにジェットスキーを走らせる。

何度も往復した後、今度は自ら運転に挑戦。またも奇声を発しながら・・・。

その操縦ぶりたるや、「ヨットやサーファーといつになく混み合った海を

猛スピードで飛ばし始め、とても正気とは思えない雰囲気でしたよ」(居合わせた客)

だが、周囲を驚かせたのは、その“暴走”だけではなかった。

朋ちゃんの顔を間近で見た、という常連の海水浴客が、こう語る。

「表情はどこか冴えないというか、目の焦点が定まらず、

宙を泳いでいるようでした。」

お酒でも飲んでいたのかもしれません・・・。目が合うと、視線をそらす仕草を

したのが印象的でしたね。酒井法子の事件があったあとだし、ちょっと心配です」

(「週刊女性」より引用)

奇声を発したり、目の焦点が定まらないという証言は、確かに酒井法子の件を

思い出しますが、精神安定剤の過剰摂取が続いているとしたらそのせいかも。

「元人気アイドルのK」「元スーパーアイドル」が覚せい剤疑惑者リストに載っていました

けど、これは朋ちゃん・・・?

とりあえず、スピードの出しすぎは危ないですよね。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する