FC2ブログ

鳩山幸新ファーストレディは略奪婚★前夫激白!

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
30日の選挙で圧勝、16日の組閣に向けて着々と準備の進む「鳩山由紀夫」民主党。

そして、日々紹介される新ファーストレディーの鳩山幸(66)さん。

実は、二人のなれそめは「略奪愛」の果てだったんだそうです。

幸さんの元夫A氏(72)が、当時の不倫・略奪を告白!

⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

「正直、私は人格からして問題がある人が首相になるのは、

どうかと思っています。だからいま、昔のことを話そうと決めたんです」

Aさんは、20代前半で渡米し、サンフランシスコの日本食レストランで

姉夫婦と3人で店を切り盛りしていた。レストランは大繁盛。

各界の著名人が訪れる社交場にもなっていた。(中略)

幸さんとは同棲を経て、67年に結婚。幸さんも店を手伝うようになった。

しかし3年後、一通の手紙がAさんたちの人生を変える。

それは日本に住む名士からで、「元首相鳩山一郎氏の令孫由紀夫君が

留学のため貫地に赴くことになりました。よろしくご指導、ご鞭撻を賜りたい」

という内容のものだった。姉夫婦やAさん夫婦は、由紀夫氏を快く迎え入れ、世話した。

「由紀夫くんはときどきレストランに食事に来ていました。

そのころ幸はレストランで客を案内する係をしていたのですが、

どうも由紀夫くんが幸に一目惚れしてしまったようです。

私はゴルフで出かけることも多かった。その間に由紀夫くんがうちへ

こっそり来て会っていたんです」(Aさん)

由紀夫氏は、後のインタビューでこう語っている。

「人の妻に惚れてしまい、それでも突き進むことはつまり『不倫』という

結果を招くことになるわけだけど、どうしても自分の気持ちに抵抗できずに

ゴールまで走ってしまった・・・」

その後、幸さんは店を辞めるが、由紀夫氏と幸さんの仲は当地の

日本人の間で噂に。

「ある日、“留守のとき、男性が家にこっそりと来ている”という

密告の手紙が届きました。調査すると、由紀夫くんが私の留守中に

家に長時間上がり込んだりしていることがわかったんです。

幸は“あの人ははアメリカのことは何もわからないから、

世話してるだけです”と答えました。」(Aさん)

だが、手紙の一件から1年ほど経ったある日、Aさんがゴルフ後に帰宅すると、

そこに妻の姿はなかった。(中略)結局、別居から2年後の73年に

Aさんと幸は離婚。同棲をしていた由紀夫氏と幸さんは、

その2年後の75年に結婚した。

「幸は私に挨拶もしないで出ていきました。もちろん由紀夫くんからの

挨拶や謝罪もありませんでした」(Aさん)

そしてAさんのもとに、幸さんと由紀夫氏の結婚が決まったと挨拶に訪れたのは

由紀夫氏の母・安子さん(86)だったという。

「いまでも、恩を仇で返されたという気持ちに変わりはありません。

由紀夫くんが何の挨拶も謝罪もなく去っていったこと、そしてそういった人格の

人間が首相になることについては、やはり思うところがあります。

私は自分の妻を奪われたことをいっているのではなく、自分が来るべきところを

母親を挨拶に来させるような男だということをいいたいのです」(Aさん)

(引用「女性セブン」より)

テレビでは、ラブラブなエピソードがいろんな方面から伝わってきますが、

過去にはこんな経歴があったんですね。

それにしてもAさん、なぜ今頃こんなカミングアウトを・・・何だか幸さんには

全然意思がない女性のように扱っているように感じるのは私だけでしょうか。

確かに義理を欠いた行為ではありますよね、日本もアメリカも一夫一妻ですから

許されることではないでしょう。ただ、もう時効でしょう・・・?

挨拶を言った言わないの話はさておき、

単にA氏より鳩山由紀夫さんのほうが魅力があったから、彼と生きる道を

選んだだけなんじゃないでしょうか?ラブラブ話は今に始まったことでもなく、

以前から幸さんの著書にいろいろ出てきていましたからね。

お世話になったご挨拶といっても、顔出せないでしょ、普通。。。
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/10/18(日) 15:03 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/20(土) 04:16 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/20(土) 04:29 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する