FC2ブログ

三浦カズ、噂の「不倫相手」と道端で・・・

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
人気女性誌「VERY」「STORY」のメインキャラクターとして

カリスマ主婦の座に長年君臨している三浦知良夫人、三浦りさ子(43)サン。

モデル時代にカズから熱烈プロポーズの末ゴールイン、二人のお子さんにも

恵まれて素敵な日々を送っているイメージですよね。

実は、その結婚生活は数年前から破たんしていたらしいのです。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

「あ、カズだ!」

8月16日、都内六本木の大通りを歩いていた会社帰りのOLが、思わず叫んだ。

夜10時過ぎ、居酒屋が立ち並ぶ路上に三浦知良の姿が。

その立ち居振る舞いは、まさに“キング・カズ”と呼ばれるのに、ふさわしいものだったという。

「上下、白いスーツを着ていて、どう見ても普通のサラリーマンじゃないなと(笑い)。

夜なのにサングラスをかけてかなり上機嫌でしたね」(OL)

通行人も数多く、カズの姿を見ていた。現場を目撃していた女子大生は、

カズに寄り添う女性の姿も見逃さなかった。

「カズさんの隣にいた女性は、髪がかなり長くて、ラテン系の顔立ちでした。

とてもキレイな方で、ずっとカズさんにベッタリでしたよ」(中略)

「その女性は、過去に市川海老蔵との交際が伝えられましたが、破局。

その後、カズと合コンで出会い、意気投合しました。ロス旅行をしたり、

その進展は早かったですね」(テレビ局関係者)

この女性は以前も報じられていた“別居先妻”。

1年経った今も続いていたようだ。そんな2人は、人目もはばからず、

「ふたりで仲よさそうに話していたら、いきなりカズがギュッと彼女を抱きしめたんです。

軽いハグではなく、きつ~く」(前出・女子大生)

さらに!カズの決定力はこんなもんじゃなかった。

「ハグし終わった後、カズさんが彼女に優しくキス。路チューですよ。

その後は、腕を組んでどこかへ消えていきました」(前出・OL)

そこから、カズの別居マンションへは、500~600メートルの距離。

ふたりが歩き去った方角も一致する。

(週刊女性より引用)

カリスマりさ子さんも、こんな目撃情報が。病院に子供2人を連れて、

(以下引用)

「子供たちが“お母さん、お腹空いた~”と口々に言い始めると

“お母さん、お金持ってないから!”と鬼のような形相でピシャリといってました」

(居合わせた患者)

「病院の帰り際に、お子さんが“あ、パパの家の傘を持ってきちゃった!”って。

りさ子さんは“もう、後で返してきな”と不機嫌そうにいってました。

優しそうなイメージとはほど遠く、顔もどこか面やつれしていました」

(引用「週刊女性」9/15号より)

・・・カリスマ主婦モデルだから、離婚が難しいのかもしれませんが、

不倫は相手に対する侮辱行為なのでは。

勇気をもって離婚して、もらうものもらって新しい人生をイキイキとやり直すのも

アリだと思いませんか?イマドキ、バツの一つや二つ・・・(^^ゞ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する