FC2ブログ

保釈されてもどこ行くの!?酒井法子「シャバには行くところがない」(T_T)

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
今日、酒井法子被告が保釈請求をしましたね。

要は「子どもにあいたい、そとに出たい!」と申請したんですが、

まだ認められてはいないようです(10時現在)

【速報】17時現在、保釈申請が認められました!保釈金は500万、納付され次第

早ければ今日にも釈放されるそうですが、詳細は不明です。【追記ここまで】


たとえ認められても、保釈されるためには保釈金(推定300万程度)と身元引受人が必要。

今回の事件でCM打切りなどの損害賠償金で負債は数億ともいわれている彼女。

さらに高相容疑者も保釈金が用意できず、母親がのりピーに無心するありさま。

例え請求が認められてお金が用意できたとしても、一番の問題は「シャバには行くところがない」・・・!
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

(前略)

酒井被告は保釈された後、どこに住むのか。

逃亡と証拠隠滅の恐れがないことを前提に、保釈が認められ、

保釈保証金の納付が確認されれば保釈される。保釈中の条件の1つに、

決められた住居に居住することがあるが、身元引受人を誰にするかで住居も決まる。

夫で自称プロサーファー高相祐一被告(41)の両親が身元引受人になった場合は、

東京・南青山の自宅マンションに居住する可能性が高い。

長男(10)が通う小学校にも近いため、子供と一緒に暮らすことができる。

しかし、覚せい剤を使用し、覚せい剤と数十本の吸引用ストローも押収された

現場でもあるため、関係者は環境を心配している。

一緒に逃亡し、酒井被告も信頼を寄せている継母の自宅も可能性は高いが、

問題もある。杉並区にあるマンションはセキュリティーが万全ではないこと、

長男の学校からも遠く、一緒に住まない場合も会いにくい。

高相被告が逮捕された現場に酒井被告と一緒に現れた建設会社会長によると、

継母は肺がんを患っているという。身元引受人になること自体が難しいかもしれない。

ほかに、中野区内にあるこの建設会社会長の自宅

世田谷区の前事務所サンミュージック相沢正久副社長の自宅

山梨県身延町の継母の姉宅などが考えられるが、いずれも、

衆人環視の中での生活が強いられる。

関係者は「どこも『帯に短し、たすきに長し』です。子供と一緒に、

静かに初公判を迎えるのは難しいかも」と話した。

東京地検は保釈には反対する方針で、押尾学被告の時と同じように、

判断に数日かかる可能性もある。

(日刊スポーツより引用)

ちなみに保釈金は、押尾学で400万。のりピーは300万程度ではないかと

言われています。サンミュージックの相沢社長の自宅が「マスコミ対策」や

セキュリティー面では安全のようにも思いますが、いずれにしても10月26日の初公判を前に

辛い目に会うのは必至。いっそ湾岸署にずっといたほうがいいような気もしますが・・・
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する