FC2ブログ

破局ではなく離婚!石原真理の目的は慰謝料請求?

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
復縁後わずか半年で破局した石原真理(45)と玉置浩二(50)、

未入籍だったことは既報の通りですが、石原が玉置に慰謝料を請求するらしく

ドロ沼の訴訟合戦に発展する可能性が出てきた。

「落ち目になると話題を作ってマスコミに登場する彼女の生き方」に大物セレブから非難の声も。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

芸能プロ関係者は「ブログの文面を見て分かるように、石原はとにかく“破局”と

報じられるのを極端にイヤがっているようです」と指摘する。

とはいえ、ブログには「両者で話し合い、今後を決めていく」とも

記していて、関係が終わったことに間違いはない。

「ただ“破局”ではなく“離婚”だと強硬に主張している」(前同)

今年2月25日には入籍した事を発表した。

だがブログに「叶いませんでした」とあるように、実際は入籍

できなかった。石原は以前結婚していた米国人男性との離婚が

まだ成立しておらず、戸籍上は現在も「デロウ真理絵」、

玉置と入籍すると“重婚”になってしまうのだ。

入籍していないのだから、別れたとしても離婚にはならないはず。

にもかかわらず石原が「破局ではなく離婚」だと言い張るのは

なぜか?「理由は玉置に慰謝料を請求するため」(前同)という

から物騒な話だ。

石原は2006年、自伝「ふぞろいな秘密」を出版、ベストセラーと

なった。翌年には、この自伝を映画化したが客入りは芳しくなく

大赤字。その後も仕事らしい仕事はしておらず、おカネが十分

あるとは考えにくい。

普通に考えると、入籍もしていないのに玉置が慰謝料を払う必要

はない。

「玉置は石原が結婚していることを知らなかったんだから、

むしろ被害者。慰謝料を求めて逆に提訴することもないとは

言えない」(前同)

お互いが訴訟を起こすケースもあり得そうだ。

(東スポより引用)

デヴィ夫人のブログでは、こんな手厳しいコメントが。

「今年2月27日の私のブログ で予言したとおり、玉置浩二さんと石原真理子さんが破局。

石原真理子さんの生き方は、落ち目だと必ず話題を作ってメディアに登場

名前も3回も変えて、その都度発表。

玉置浩二さんと結ばれたのだって、何にもする事がなくなり、

話題の種が尽きて、突如、軽井沢で一人淋しくしていた玉置さんの所に

転がりこみ、凄ましいDVで別れた筈の男性だったことを忘れたかのごとく、

又くっつく事に成功。

とにかくTV番組の収録中、私に非難されてぐうの根も出ず 涙を流し、

わざわざカメラの前に涙顔をもっていき映させるなど、小癪な手を使う女性

アメリカでは、二人のアメリカ人男性にストーカー行為をし、逮捕投獄され、

帰ってきたら『ふぞろいな秘密』とかいう暴露本を出し、自分が関係した13人の男性の実名を出し、

今度はそれを

恥もなく映画化、そして監督と喧嘩別れ、

マスコミからも見放され、次は何の手を打とうか考えて、玉置氏のところに

転がり込み、孤独でいた彼をまんまとつかみ、世間を騒がせました。

このニュースで一週間は出っ放しで 大層ご満悦。

(中略)マスコミが騒げば騒ぐほど喜ぶ 彼女の思う壺。。。。。。
マスコミは無視すればよいのに。

彼女の別れ話など。」と恒例の辛口トーク。

ナイナイのやべっちが「ぐるナイ」で、「俺たち世代にとっての『長澤まさみ』」と

評していましたが、今回の騒動やマスコミの使い方は松田聖子さんを

思い出させませんか?

作戦ミスだとすれば、リリースのタイミングでしょうね。これだけニュースがあると、

扱いが下がるのは仕方ないですね・・・


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する