FC2ブログ

小梅太夫、嫁が愛想をつかして里帰り!放映できない結末

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
着物に白塗り、かつら姿で「チッキショー!」と叫ぶネタで一躍ブレイクした芸人、

小梅太夫(37)。「エンタの神様」でブレイクしたのも年前。

その後仕事がなくなり、見事に姿を消したのですが、某バラエティで番組で

同じく一発屋の鼠先輩なんかと今夏「一発屋芸人フューチャー企画」に出演。

海の家をみんなでやるという企画だったのですが、一発屋芸人の素顔も紹介。

収入のない小梅の代わりに必死で働く妻の姿が感動を呼んだようですが、

実は最終回を前に妻が小梅に愛想をつかせて実家に帰ってしまっていたのだとか。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

7月4日放送から始まった「一発屋芸人海の家」企画。

2ヶ月間、神奈川県・江ノ島の海の家で、小梅太夫、鼠先輩、ダンディ坂野といった

一発屋の面々が料理をし、ドリンクを作り、レジを打って店を実際に運営していく

というものだった。

「回を重ねるごとに、海の家には行列ができ、視聴率もよくなりました。でも、

とくに印象深かったのは、初回に放送された小梅一家の密着。

収入のない小梅さんの代わりに、子供を育てながら、必死で働く

奥さんの姿が感動を呼びました」(放送作家)

放送では、そんな妻に向かって仕事がない苛立ちからか、小梅が大声を出す場面も。

「でも奥さんは、“離婚を考えたことはあります。けど夫には芸人をやめてほしくない”といって。

いい話でした」(前出・放送作家)

月日は進み、9月5日の放送をもって企画は終了。

「小梅さんはメークもすべて流れるくらいの大泣きでした。初回のフリがあるから、

当然ここからもう一度小梅さんの奥さんが出演して、さらに感動のVTRになるのだと

思っていたのですが・・・」(前出・放送作家)

だが、結局、番組の締めに小梅の妻が出演することはなかった。それには、

やむをえない事情があって・・・。

「実は、最終回を前に奥さんが小梅さんに本当に愛想を尽かせて

家を出て行ってしまったようで大ゲンカがあったみたいなんですが、

離婚届に判を押して、子供を連れて実家に帰ってしまったようですよ」(テレビ局関係者)

小梅の所属事務所によると、「離婚とか、そんな大ごとではないのですが・・・」と

歯切れが悪い

(週刊女性より引用)

海の家は、多数のお客さんが訪れ、2ヶ月間で合計約1648万円の

売り上げとなったとか。

一方で視聴者からは、小梅太夫が奥さんに切れる態度などに

疑問を感じたという声も。奥さんも我慢の限界だったのかもしれませんね。

彼のブログで9月7日に嫁の実家の三重に行ったと書いていましたが、

お迎えでしょうか。無事帰ってきてくれたのでしょうかね。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する