FC2ブログ

好感度タレントナンバーワンのベッキーが酒井法子の損害カバー

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
女性タレント好感度ナンバーワンになったベッキー(25)。

昨日から「笑っていいとも!」のレギュラーが始まりましたね。

実は酒井法子と同じサンミュージック所属なんです。

酒井法子といえば今回の事件で事務所の違約金支払い額が

5億円(!)
とも言われています。この損失を補てんし、これからも

稼ぎ頭になってくれそうなベッキーに業界中の注目が集まっています。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

ビデオリサーチが毎年2回行っている「テレビタレントイメージ調査」の最新結果がまとまった。

(中略)

ベッキーは前回(09年2月度)調査で2位になるなど上位の常連だが、

1位は初めて。公式サイトによると、ベッキーのCM契約は12社で、名実ともにCMクイーンだ。

この孝行娘に所属事務所のサンミュージックはどれだけほっとしているか。

かつて事務所の看板で、覚醒剤事件で解雇された酒井被告によって、

多大な損害を被っているからだ。一説には、酒井被告が事務所に与えた損害は、

CM契約打ち切り2社に、発売中止になったCD・DVDの回収、そして酒井被告が

手がけたファッションブランドの撤去で、取引先に与えた損害は5億円にのぼるといわれている。

(中略)ベッキーの魅力は、「イヤミがなく、健康的で明るい。スキャンダルもない」というのが

大手広告代理店スタッフの評価だ。事務所サイドは、ベッキーに“悪い虫”が

つかないよう目を光らせる必要がありそうだ。

(芸能ZAKZAKより引用)

ちなみに、男性タレント人気度はイチロー、阿部寛、石塚英彦、明石家さんま、所ジョージの順。

女性はベッキー、天海祐希、浅田真央、仲間由紀恵、上戸彩の順だそうです。

この好感度がギャラのケタを10倍にも100倍にもするんですから、

芸能界ってやっぱり凄い世界なんですね。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する