FC2ブログ

「爆笑問題」田中の離婚原因は“私より猫”だった!

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
10月2日、結婚10年目にして9歳年下の妻・夏美さん(35)と電撃離婚した「爆笑問題」の

田中裕二(44)。離婚の原因について本人が、「ずっと忙しくてすれ違いもあった」、

離婚話は「8月に奥さんから」とのこと。

田中にしてみれば、昨日まで一緒の寝室で寝ていたし、何か大きな喧嘩があったわけでもなく、

まさに寝耳に水の話だったそうですが実は原因はだったようです。
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

「結局、離婚届を出すまでの2ヶ月、別居することなくそれまでの生活が続きました。

最後まで寝室も一緒だったようですよ」(テレビ局関係者)

「冗談半分に“片タマ離婚”などといわれていますが、手術のせいで子供ができなくて

離婚になったというわけではありません。奥さんは、田中さんがスナック菓子ばかり

食べていたとか食生活に問題があったことが病気の原因のひとつだと知って、その後は

毎日手作り弁当を作っていたほどですから」

そもそも夏美さんはとてもできた人だったという。忙しかった田中は結婚の際、

きちんとしたプロポーズも指輪もなく、自分の代わりに“結婚届とってきて”といったほど。

新居探しも引越し準備も何もかも奥さん任せだった。

「田中さんは子供っぽいところもありましたから、彼の足りない部分をサポートすると

いった感じで、ラブラブというのではなかったんですけど、とても穏やかな夫婦に見えました」

(前出・テレビ局関係者)

そんな彼女が結婚生活で我慢できなかったこととは?

「田中さんは、周囲に“キモイ”といわれるほどの猫好きなんです。飼っている2匹の猫には

いつも赤ちゃん言葉で話しかけています。もちろん、夏美さんもかわいがってたんですけど・・・

帰宅したとき真っ先に声をかけるのも猫だったし、あげくに田中さんは“猫がかわいいから、

子供がほしいと思ったこともない”というようになって・・・。深夜まで田中さんの帰りを

いまかいまかと待っている奥さんにしてみれば、“私より猫”との寂しさが募る日々

だったんでしょうね」(女性セブンより引用)

仕事が忙しくてほとんど家にいないあげく、奥さんよりも猫を可愛がる夫・・・

まあこれで心置きなく猫をかわいがれるんではないでしょうか(^^ゞ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する