FC2ブログ

石川遼、明治大学へ入学決定!

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
18歳にしてプロ2年目、今季すでに4勝し賞金王争い中の石川遼(18)。

彼の高校卒業後の進路が注目されていましたが、

どうやら来春から「明治大学」への進学が決まった様子です。

一方で、以前彼はマスコミに「(9月の)今の段階で話し合いができてないので、

(推薦入学は)間に合わない」と話していたのに、

ここにきて急に決まったのには理由があるようです。ご興味のある方はコチラへどうぞ
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
(以下引用)

「昨年末から複数の大学が獲得に動き、本人も進学を熱望していたんです。
でも、『ただ大学に通うだけじゃダメ。何か勉強したいものを見つけないと』と
渋る父親を前にして、本人もトーンダウンしていきました。それが最近になって、
やっぱり進学が決まったようです」(ゴルフ連盟関係者)
かねてから遼クンの第一志望は明治大学。
「杉並学院高のゴルフ部の先輩である薗田峻介も明大に進学しています。
遼クンは彼と敬語も使わないほどの親しい仲。」(明大ゴルフ部関係者)(中略)
4月頃から、明大側が、父親と非公式に接触。だが、このときは芳しい返事を得られなかった。
「『ツアーを戦うことが最優先で、進学は考えられない』ということで、
やんわりと断られたそうです。」だが、ここにきて急転直下。
「アーノルド・パーマーやタイガーウッズなど、憧れている大物たちから熱心に
大学進学を勧められたのも大きかったでしょう」(明大ゴルフ部関係者)
だが、問題が発生。
「実は、ゴルフ部のスポーツ推薦枠は3人しかなく、遼クン側がなかなか首を
縦に振らなかったため、夏までに、この枠がすべて埋まってしまったんです。
でも、明大側は、何としてでも入学させたい。どうやったら、可能になるのか、
大学側は随分と頭を悩ませていたようです」また、スポーツ推薦はどこかの
クラブに所属しなくてはいけない。プロ選手は、大学の試合に一切出場できないため、
ゴルフ部所属は難しいという問題もあった。
だが、明大はハニカミ王子獲得のために、“特別ルール”を編み出したというのだ。
「明治大学全体のスポーツ推薦枠は、250名。ゴルフ部以外のクラブで数名の欠員が
出ているらしいです。どうやら、その欠員を補充するという名目で、
入学を認める
ようです。そして、ゴルフ部には選手としてではなく、
スタッフやコーチとして名前を連ねると思います(別の明大ゴルフ部の関係者)
(引用「週刊文春」より)
・・・確かに宣伝効果抜群でしょうから特別枠で入学させたいのも
「経営戦略上」理解できますが・・・
これからますます少子化が進む中での大学経営、大変ですねぇ。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する