FC2ブログ

【秋のドラマ途中経過】「仁JIN」が20%越え、仲間由紀恵は大苦戦

なっちんが、エンタメ情報を中心に、毎日のニュースの中で気になったことや面白いって思ったことを毎日書いてます♪
【楽天で賢くお得にお買い物をする方法】
秋のドラマが次々と始まってはや1カ月、明暗が分かれてきました。
好調なのは大沢たかお主演「JIN 仁」(TBS系)。第5話の平均視聴率が20.3%と、今秋放送開始された連続ドラマで初めて20%を超えました。
一方で、視聴率女王の仲間由紀恵が大苦戦の模様・・・打切り!?
digi+KISHIN DVD 仲間由紀恵digi+KISHIN DVD 仲間由紀恵
(2002/06/19)
仲間由紀恵

商品詳細を見る
⇒⇒⇒芸能・音楽ニュースブログランキングをチェック!!
回を増すごとに視聴率を伸ばしている「仁」。平均視聴率ランキングでも現在トップで17.52%、ちなみに2位は「東京DOGS」で17.1%です。
一方で、週末のドラマで視聴率が低迷しているのが仲間由紀恵主演の「アンタッチャブル」。現在平均8.98%と大苦戦・・・
(以下引用)
「視聴率は、通常なら“途中打ち切り”を考えるほど深刻な数字だ。しかし、それはできない事情がある。
仲間さんは(テレビ朝日の00年開始の人気ドラマ)『TRICK』の功労者だし、実は劇場版『TRICK』の第3弾をやろうという企画もある。そんな状態で、仲間さんの気を悪くするわけにはいかない。今は、数字の話自体が、タブーになっています」(テレビ朝日編成制作局)
というわけで、スタッフの間では「視聴率の話がアンタッチャブル」という笑えない状況になってしまっている。
(引用「週刊ポスト」より)

仲間由紀恵は他の人のセリフも覚えるくらい熱心にやっているそうですが・・・「ごくせん」イメージからなかなか抜けられないのでしょうか・・・。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する